UWELL Caliburn AK2 POD の使い方を徹底解説 日本語マニュアルページ

商品マニュアル

コンパクトなサイズ感とお手軽な使い心地で世界中で大ヒットを巻き起こしたPOD型VAPE「Caliburn KOKO」に、待望のニューモデルが登場しました。その名も

「Caliburn AK2 POD」

リキッド残量が一目でわかるリキッドウインドウなど、前作から様々なアップデートが為されています。本記事ではそんなカリバーンAK2の使い方、細かい注意点などについて徹底解説していきます!

スペック

まずはカリバーンAK2の基本的なスペックをご紹介します。

サイズ67.9mm×43.5mm×11.8mm
重量約35g
カラーバリエーション・クラシックブラック
・グラファイトグレー
・ターコイズブルー
・ネオンオレンジ
POD容量2ml
バッテリー容量520mAh
素材アルミ合金+PA
POD抵抗値0.9Ω

サイズやバッテリー容量などは従来のカリバーンココとほぼ同じです。従来のカリバーンココからの主な変更点は以下の2点です。

・付属PODが0.9ΩのメッシュPODに

・リキッドウインドウが設置され、PODを外さなくてもリキッドの残量が確認可能に

各部名称

次にカリバーンAK2の細かいパーツについての説明です。

内容品

カリバーンAK2の内容品(付属品)は以下の通りです。

  • Caliburn AK2 本体×1
  • PODカートリッジ 0.9Ω×2
  • シリコンネックストラップ×1
  • ユーザーマニュアル(英語)×1

※内容品は予告なく変更になる場合がございます。

使用前の準備

カリバーンAK2はPOD型と呼ばれるタイプのVAPEで、カートリッジ(POD)にリキッドを注入して使用します。カートリッジはある程度使用したら新しいものに交換します。

使用頻度にもよりますが、カートリッジの交換目安はおよそ2週間前後です。明確な交換時期が決まっているわけではありませんので、使用していく中で「味がしなくなってきた」と感じたら交換、という風にイメージしていただければと思います。

それでは、実際にお使いいただく際の工程について解説していきます。

まずはPODを本体から取り外します。上に向かって引き抜くだけで簡単に取り外すことが可能です。

PODの底面には絶縁シールが貼られているので、使用前に必ず剥がしてください。このシールを剥がさないと本体が正常に作動しないため、忘れないようにしましょう。

続いてマウスピースを取り外します。PODを本体に装着し、マウスピース部分を後ろに傾けるようなイメージで力を加えると「パキッ」という音とともに外れます。写真では片手で外していますが、片方の手で本体を押さえながら、もう片方の手でマウスピースを傾けるとよりスムーズに取り外せると思います。

マウスピースを取り外すとリキッドの注入口が付いているので、そちらからリキッドを補充してください。注入口は赤いキャップが付いていて、逆流や液漏れを防ぐ構造になっています。リキッドボトルの先端を押し込むとキャップが開いて、リキッドを注入することができます。

リキッドはPOD背面に印字された「MINライン」よりも上まで補充してください。リキッド残量がこのMINラインを下回るとカートリッジ内部のコイルにリキッドが十分供給されず、焦げの原因となってしまいますのでご注意ください。

写真だと少し分かりにくいですが、〇で囲った部分がMINラインです

リキッドを注入したらマウスピースを取り付け、カートリッジを本体に装着して準備完了です。

使用方法

カリバーンAK2はオートパフと呼ばれる機能に対応しています。そのため、カートリッジを口にくわえて吸い込むだけで加熱が開始され、煙が出ます。

複雑なボタン操作などが一切必要なく、直感的にお使いいただけるため、初心者の方にも非常におすすめです。

なお、使用しているうちにリキッドがだんだん減ってきますので、先ほどと同じ手順で定期的にリキッドを補充してください。リキッドが空になったまま吸い続けるとカートリッジ内部のコイルが焦げてしまいますのでご注意ください

充電はUSB Type-Cケーブルで行います。普段スマートフォンなどを充電する際などにお使いのACアダプターを使用すれば、コンセントにつないで直接充電が可能です。※USBケーブルやACアダプターは付属しませんのでご注意ください。

写真のUSBケーブルはイメージです

お持ち運びの際は付属の「シリコンネックストラップ」をお使いいただくと非常に便利です。本体が非常にコンパクトですので、紛失防止用としても便利です!

ご使用上の注意点

・新品のカートリッジをご使用の際は、リキッド注入後5分~10分程度お待ちいただいてからご使用を開始してください。カートリッジの内部にはコイルとコットンが入っています。電気を通すことでコイルが熱くなり、リキッドのしみ込んだコットンを加熱することで水蒸気(煙)が発生する仕組みになっています。そのため、コットンにリキッドが浸透しきる前に過熱を開始してしまうと、コットンが焦げてしまう原因になりますのでご注意ください。

・本製品はオートパフに対応しているため、カートリッジを本体に装着した状態で試し吸いをすると過熱が開始されてしまいます。そのため、リキッドを注入していない状態での試し吸いはお控えください

・一部の非常に液漏れしやすいリキッド(=著しく粘度の低いシャバシャバしたもの)を使用した場合、過剰な液漏れが発生する恐れがあります。その場合通常のリキッド(=平均的な粘度のもの)をご使用いただけば症状が改善する場合がございますので、しばらく放置して内部のコイルやコットンを乾燥させた後、もう一度他のリキッドでお試しください。それでも症状が収まらない場合はお問い合わせください。

※りきっど屋様、その他国産の数ブランド、HILIQ様、ニコチンを過剰に添加したリキッドは液漏れの起こる頻度がかなり高いです。

・長期間使用しない場合、一度リキッドを抜いていただくか、もしくはカートリッジを本体から外した状態で保管してください。

交換用カートリッジ

当店では交換用カートリッジの単品販売も行っております。先ほどもご説明させていただきましたが、味がしなくなってきたと感じたら新品のカートリッジに交換してください。

https://item.rakuten.co.jp/flavor-kitchen/9160701/

また、新品のカートリッジをご使用の際はリキッド注入後5分~10分程度お待ちいただく必要がございますのでお忘れなく!

最後に

今回はUWELL「CALIBURN AK2」について解説させていただきました。ご参考になれば幸いです。

当店の販売ページへのリンクを添付させていただきますので、まだお持ちでない方はぜひご検討ください!

https://item.rakuten.co.jp/flavor-kitchen/9121101/
https://item.rakuten.co.jp/flavor-kitchen/9121101-set/
タイトルとURLをコピーしました